水子供養は大阪の常光円満寺へ

水子総供養のご案内です。以前にお供養された事のある方は、是非この総供養にて水子のお供養いたしましょう

サイトマップ
トップページ水子供養先祖供養厄除け祈願安産祈願宿泊・合宿施設アクセス

以前に水子供養された方なら、どなたでもお申込みいただけます

以下のメニューをクリックしてください


水子供養水子供養

優しさの感じられる水子供養のご案内です。水子は美しい天国へ召されるのですよ。
■来寺されての水子供養
■ご自宅からの水子供養
・水子についてQ&A
・水子供養に対する想い
・水子供養のお礼状

先祖供養先祖供養
先祖供養
ご先祖さまに感謝して、先祖の供養をいたしましょう

厄払い・厄除け祈願厄払い・厄除け祈願
厄除け祈願
厄年の方は厄除け祈願をして厄を払いましょう

安産祈願安産祈願
安産祈願
安らかなご出産を願って安産祈願をいたしましょう
水子供養とは別のお堂です

お宮参りお宮参り
お宮参り
お宮参りで、お子さまの心優しく、健やかな成長をお祈りいたします

納骨堂・納骨供養納骨堂・納骨供養
納骨堂・納骨供養
愛する家族のお遺骨は、真心込めて納骨させていただきます
■カード式永代納骨堂
・わかりやすい別サイト
■本堂内の永代納骨堂
■ご遺骨のお預かり
■合祀納骨(合同納骨)

円満寺霊園円満寺霊苑
円満寺霊園
吹田駅近の便利な境内墓地のご案内です

宿泊・合宿施設宿泊・合宿施設
合宿・宿泊施設
クラブの合宿や、一般の宿泊・研修などにご利用いただけます

寺内案内境内のご案内
境内のご案内
常光円満寺の各種お堂などのご案内です

常光円満寺縁起常光円満寺の由来
常光円満寺の由来・歴史
西暦735年の古刹、常光円満寺の歴史です

年中行事行事・イベント
行事・イベント
年間に行う行事のご案内です

周辺案内図アクセス・案内図
常光円満寺へのアクセス
常光円満寺までのアクセス地図です

周辺案内図常光円満寺ブログ
常光円満寺ブログ
最新の情報を確認できます

トップページメインページ
常光円満寺メインページ
常光円満寺のトップページへ

ご法話
■自分の存在する意味
〜骨髄移植を経て〜

その他
■寺ヨガの会
■お写経
■ご法事を希望の方
■北大阪お寺巡り
■吹田村の歴史散歩
■仏教の心得
■リンク集
■各種メディア報告
■お問合せ(メール)

平成29年5月
永代納骨堂が誕生
大阪の納骨堂サイトへ

大阪府吹田市元町28-13
常光円満寺
06-6381-0182(代)


水子供養の常光円満寺サイトメニュー

常光円満寺フェイスブック

常光円満寺
テレビCM 動画





水子供養は常光円満寺へ
水子供養の常光円満寺バナー

流産・中絶者の相談所
流産・死産・中絶経験者の相談所

水子供養の専門寺院
水子供養の地蔵院



【ご案内】
真言宗の僧侶募集





■地蔵盆  〜地蔵尊大法要(水子総供養)〜

◆◇ご注意 地蔵尊法要について◇◆
この法要は当寺で以前にお供養された水子さまの為の法要でございます
初めての方は毎日の水子供養にてお申込をお願いいたします
◆ 毎日の水子供養 ◆

ボーダ

 今年は無観客法要 ライブ配信 

日 時

令和2年8月24日(月) 11時〜12時
場 所 常光円満寺 地蔵堂
視聴方法  YouTubeの『常光円満寺チャンネル』にて 
どなたでも無料でご覧いただくことができます
 毎年、お供養されている方は大変多く、本当にありがたく感じております。
今年は、コロナ対策の為、無観客法要を開催させていただきます。
参拝者がいらっしゃらないことは少し寂しいですが、離れていても皆様方の愛はお子さまに届きます。
無観客でも地蔵尊大法要は多くの愛に包まれた素晴らしい法要になることでしょう







地蔵尊大法要(水子総供養)の流れ

お歌奉納 はじめにお歌『ありがたき地蔵尊』を奉納します
【歌詞のページ】
入  堂 僧侶がお堂に入られます。合掌にてお迎えしましょう。
献灯献花 お地蔵さまにお光とお花とお香りをお供えいたします。
散  華 仏さまのお花を散りばめて仏前を清らかにします
前  讃 お地蔵さまのお徳を賛美し、お迎えいたします
理趣経 仏の真実の境地に至る道(理趣)を示す真言密教極意のお経です
願  文 この法要の趣旨をお地蔵さまにお伝えいたします
後  讃 歓喜のお経をお唱えしてお地蔵さまをお見送りいたします
般若心経  般若心経は仏教の本質を説いたお経です。一緒にお唱えください
【般若心経のページ】
地蔵真言 皆様方の想いをお地蔵さまにお届けいたします
回  向 この法要の功徳がすべての方々に届くことを願い法要を締めくくります
退  堂 僧侶がお堂から出られます。合掌にてお見送りしましょう。
お歌披露 最後に水子の想いを歌った『いつも見ているよ』を披露します。
【歌詞のページ】


当日はお二人に演奏とお歌を奉納いただきます

林 秀茂 プロフィール(シンセサイザー)

ピアノを池島千鶴子(大阪音楽大学)に師事。TV番組の音楽を長年に渡り担当。「愛・地球博」にも楽曲を提供。
高野山声明の会と数々のセッションを重ねており2004年度は、高野山会館にて大阪フィルハーモニーオーケストラと高野山声明の会のコンサートの編曲と指揮を担当。2005年7月にはNHK大阪ホールでの大阪パリ祭の音楽監督を務める。
新幹線JR西日本の発着ベル制作(いい日旅立ちのオルゴールバージョン)その他、CD制作、スタジオ録音、宝塚歌劇団やミュージカルの演奏など多岐に渡り活躍中。
山本 陽子 プロフィール(ボーカル)
ABCラジオ「おはようパーソナリティー道上洋三です」で1年間レギュラー。2004年度はTV大阪「美津子と富美男の歌・夢物語」にバックボーカル出演。その他、関西TV、KBSラジオに出演。
透き通った歌声を生かし、CMやイメージソングのレコーディング、歌のお姉さんとしても数々のイベントに出演し、高野山声明の会のコンサートにも参加する。
愛・地球博ではPanasonic製作「動物たちの約束」にボーカル出演(メイン広場・巨大スクリーンにて1日2回放映)。
オリジナル曲を持ち、精力的にライブ・コンサートを企画、出演している。




地蔵尊大法要の開始時間

法要開始 午前11時〜12時 ライブ配信
当日は無観客です。参拝はご遠慮ください

ライブ視聴方法 

YouTubeの『常光円満寺チャンネル』にて 
どなたでも無料でご覧いただくことができます



散華をプレゼント

地蔵尊法要のお申込みの方には、散華といわれる仏さまをお迎えするときに清めたお花をプレゼントいたします。
クリックするとほぼ等身大に拡大されます→


サイトからのお申込
参拝されない方だけでなく、
参拝を予定されている方も、前もってお申込ください。

令和2年度 お申込は7月24日からです






お布施(水子供養料)と授与品について

この法要では先祖代々の水子供養もお受けいたします
※先祖代々は普通水子供養のみに限らせていただきます

  ふつうみずこくよう
普通水子供養
 

1年間、真心を込めてお供養させていただきます

【授与品】 御札・肌身御守・天国の赤ちゃんなど
   一霊  金5,000円

  先祖代々 金5,000円
 (先祖代々はこの法要のみの供養法です)
この法要では、以前に水子供養されたことのある水子さまのみ、お受けいたします。初めての場合は、毎日の水子供養をお受けください。

毎年、お供養してあげるお心を大切に…
 水子さまは美しい天国へ召されて、私たちを優しく見守りくださることでしょう。

 【親の愛情】や【感謝の心】を伝えるために、毎年お供養してあげましょう。 水子さまは幸せを感じて喜んでくださいますよ。
 

  えいたいみずこくよう
永代水子供養
(個別供養)

今後、常光円満寺にて永遠なるお供養をお約束いたします

【授与品】
御札・永代奉納札・肌身御守・天国の赤ちゃん・水晶腕輪念珠・回向之契証など
永代水子供養のお布施

一霊 金30,000円也
初回供養や2回目以降、
お遺骨がある場合も一律です


以前に永代水子供養されている方
一霊 金 3,000円
金箔地蔵の台座にお名前を刻み奉納することもできます
金箔地蔵奉納 別途50,000円
クリックで拡大→
金箔水子地蔵

【常光円満寺の永代水子供養についてQ&A】


常光円満寺は永代水子供養をお勧めいたします

無縁仏になる心配のない、ありがたい供養でございます
【深いご事情をお持ちの方】【ご遠方の方】でも安心です

【永代水子供養の3つの特徴】

【その1】 永遠なるお供養をお約束いたします
 今後、永世にわたり毎朝の勤行にて供養を厳修いたすこと基本とし、中でも毎月24日の地蔵尊ご縁日と水子精霊の祥月命日(わかる精霊のみ)には特に一霊一霊、懇ろに供養を厳修させていただきます。

【その2】 永代奉納札がお地蔵さまの元に奉納されます
 常光円満寺で普段のお供養でお授けしている『1年間の御札(白札)』と別に『永代奉納札(金札)』という御札もおあげしてお供養いたします。この『永代奉納札』は永世にわたり、地蔵堂内陣にご奉納される御札でございます。ご自身の赤ちゃんはいつまでもお地蔵様の元でお供養されますのでご安心ください。
※永代奉納札をお授けすることはできません

【その3】 水晶腕輪念珠をお授けいたします
 古来より水晶は、魔を除き、福を招くと云われております。
 当寺では、この水晶を永代供養という永遠なるご縁の身につける証としてお授けさせていただきたい一心で、腕輪念珠にさせていただき、地蔵菩薩の御前にて、光明真言法により加持祈祷をいたしました。おつけになることで、お地蔵さまの功徳を授かることができます。




お供養された方には、以下の温もりある授与品をお授けいたします

※写真をクリックするとほぼ等身大に拡大表示されます
おふだ
御 札
はだみおまもり
肌身御守
天国の赤ちゃん 水晶腕輪念珠
(永代の方のみ)
お守り袋
(別売です)
 ご自身やご家庭を見守りくださるありがたいものです。
 ご事情でご自宅におまつりできない場合は、当山のお地蔵さまの御前に一年間奉納することもできます。
 お供養にてお加持いたします。この御守は財布などにいれられて肌身離さず大切にお持ちください。
 お二人でもお持ちいただけます

■追加 1つ一千円

 水子はとても清らかな霊であることがわかりやすく説かれております。イラストも内容も温もりあるもので、きっと安らぎを得られることができるでしょう。お唄のCD付。

■当山発行です

 古来より魔を防ぎ、福を招くと言われる水晶を、当山ではいつも身につけられるよう腕輪念珠にさせていただき、光明真言法により加持祈祷いたしました。
たいへん功徳ある腕輪念珠です。

 【肌身御守】を入れるための可愛らしい【お守り袋】です。安心して肌身離さず大切にお持ちいただけるでしょう。
 ご自分でも簡単にお入れできます

■各五百円

(c)1976,2014 SANRIO CO., LTD.APPROVAL NO.4081502


授与品は後日のお授けになります
御札・肌身御守などの授与品はすべて後日のお授けになります。いかなる理由でも、当日お授けすることはできませんのでご了承ください。
 授かり方法は、「郵送」か「来寺」かをお選びいただけます。


 授与品のお授け方法 

郵送を希望された方
授与品は法要終了後の8月26日頃にお送りさせていただきます
来寺を希望された方
8月25日〜9月24日(9時〜17時)まで約1ヶ月間、寺務所にて授与品をお預かりしておりますので、それまでに参拝してお授かりください。万が一、1ヶ月以上来られなかった場合は郵送させていただきます


 尚、当日参拝されない方も、法要にて丁重にお供養されますのでご安心下さい。


以前の御札・肌身御守はどうしたらいいの?
 今まで守ってくださった御礼をして、常光円満寺へお返しください。当寺でも、謹んでお地蔵さまに感謝の意をご奉告をいたしまして、後日、お焚きあげさせていただきます。

=授与品が届いてからお返しくださっても結構です=

当寺で以前に買われた「お守り袋」がございましたら、中身だけをいれかえていただくこともできます。(お守り袋は裏をほどくと簡単に開きます。取り出す際に型崩れ防止用の厚紙は出さないでください)


◆ 地蔵尊大法要 当日のご質問 ◆

■ お供えものは?

 8月23日までお供えできる場所を設けます


■ 法要中はどうすればよいの?

ご自宅でご一緒にご冥福をお祈りください


■ 法要中にお祈りできない場合は

お祈りできる時間で大丈夫です。『常光円満寺チャンネル』で、いつでも録画をご覧いただけます


■ 当日はお参りできないの?

午前中は撮影させていただいておりますので、お参りはご遠慮ください。午後1時よりお参りいただけるよう整えます


◆ 地蔵尊大法要 よくあるご質問 ◆

■ 先祖代々と一霊ずつの供養の違いは?

◇先祖代々の水子供養 (地蔵尊法要のみの供養法です
先祖代々とはご自身だけでなく、ご家庭やご先祖さまの水子たちを弔う供養でございます。お布施は霊数にかかわらず金5,000円になります。御札と供養証書には「(苗字)家先祖代々水子菩提也」と記載し、供養させていただきます。「命日」や「俗名」などは記載されませんのでご了承ください。
授与品(御札と肌身御守)のお授けは先祖代々として1つになります

 ※肌身御守は追加していただくことができます。
 ※先祖代々の場合、永代水子供養はございません


◇想いのある水子さまの供養 (普段の供養法です)
ご自身の水子さまなど、1霊一霊水子さまを弔う供養でございます。
お布施は1霊ごとにお納めいただきます。つまり、普通供養の場合は一霊だと金5,000円、二霊だと金10,000円 三霊だと金15,000円になります。
御札と供養証書にはそれぞれに「(母親名)水子之霊」「命日」「俗名」を記載して供養いたします。授与品(御札・肌身御守)は霊数に応じてお授けいたします。



■ 毎年お供養してあげたほうがいいの?

水子さまはご先祖さまと同じように、仏の世界より私たちを見守りくださる存在でございます。そんな水子さまに愛と感謝の気持ちを伝えることは、とても大切なのです。
毎年お供養をしてあげることで、水子さまは今でも、こうして愛情に包まれていることを感じて喜んでくださいますし、ご自身にとっても人生を見つめなおす良い機会になることでしょう。


■ どうして、先祖代々の供養もするの?

今までにご自身やご家族などの縁のある水子さまのお供養はしていただいているかもしれません。それでは私たちのご先祖さまの縁なき水子たちのお供養はどうなっているのでしょう。その縁なき水子たちも私たちの「命」と結ばれているはずです。
その為、法要では先祖代々でのお供養もお受けしております。


■ 2人水子がいるのですが、先祖代々だと5,000円でいいの?

はい。ただし、御札や供養証書には、それぞれのご命日などは記載されず、「(苗字)家先祖代々水子菩提也」と記載して供養されます。
授与品も先祖代々として1つになりますので、その点だけご了承ください。

尚、一霊ずつの供養の場合は、二霊分のお布施をいただきますが、それぞれの御札や肌身御守をおあげさせていただいてお供養させていただきます。


■ 毎年、ご命日にもお供養していただいているのですが・・・

 毎年、水子さまのご命日にもお供養されている方は、この地蔵尊法要では「先祖代々の水子供養」、ご命日では、「祥月命日の供養」というようになさってはいかがでしょう。あなたに愛されて召された水子さまも、ご先祖さまの水子さまも温かくご家庭を見守りくださることでしょう。
 尚、普通水子供養は1年間大切に供養させていただきますが、中には「1年以内に何回もお供養すると、水子さまが迷ってしまわれるのではないか」とお思いの方もいらっしゃいます。お供養とはお心をお届けするものでございますので、お供養してあげて霊が迷うなどということは一切ございません。逆に、お子さまはいつも愛されていることを感じて喜んでくださることでしょう。




お申込方法 ・ お布施方法


サイトからのお申込

令和2年度 お申込は7月24日からです





◆お布施(供養料)のお支払い方法 法要の後で結構です

授与品の郵送を希望された方
授与品が届いてからで結構でございます。授与品の中に郵便局の払込用紙を同封いたしますので、そちらをご利用ください
後日の参拝を希望された方(預かり期間は1ヶ月です)
授与品を授かる際にお布施をお納めください。預かり期間は8月25日〜9月24日(9時〜17時)までの約1ヶ月間です。
万が一、1ヶ月以上来られなかった場合は郵送させていただきます。その場合は、その中に払込用紙を同封させていただきます。
授与品の不要の方
8月末までに以下の金融機関にお振込ください


▼メール不要の方は振込先を必ずお控えください▼
授与品不要の方の振込先
銀行をご利用
銀 行 三菱東京UFJ銀行
支 店 吹田(すいた)支店
口 座 普通1342482
名 義 宗教法人
常光円満寺
地蔵尊回向
郵便局をご利用
番 号 00910−0−13748
名 義 宗教法人
常光円満寺
■銀行名義のカナは以下になります
  シユウキヨウホウジン
  ジヨウコウエンマンジ
  ジゾウソンエコウ





地蔵尊大法要


 お子さま(お孫さま)をお授かりになられた皆様方へ 


お地蔵さまとご縁をむすばれて、心優しく、健やかなる成長を願いましょう

心優しく…そして健やかなる成長は
お地蔵さまの願いでございます

 お子さまをご出産されましたら、謹んでお地蔵さまに奉告させていただきます。

 そしてお子さまとお地蔵さまのご縁を結んでいただき、お地蔵さまの清らかな愛につつまれ、心優しく健やかにお育ちになられますよう祈念して「地蔵盆提灯」をおあげして光明をお灯しさせていただきます。

地蔵盆提灯奉納料 金10,000円

提灯の裏にお子さまのお名前をお入れいたします


【お支払い方法】 ご縁が結ばれましたら授与品を郵送にてお授けいたしますが、その中に払込用紙を同封させていただきます。

お子さまの提灯を灯し、法要にてご縁が結ばれます
 お子さまのお名前をお入れした提灯に光明を灯し、厳粛なる地蔵尊大法要にて、正式にお子さまとお地蔵さまのご縁が結ばれます。
 
この儀式を
結縁潅頂
(けちえんかんじょう)
と申します。

奉納くださった方には奉納証明写真も授与いたします



正式にご縁が結ばれましたら、以下の授与品を郵送にてお授けいたしま

◆ 授与品 ◆
【結縁之証】
お地蔵さまとお子さまのご縁が結ばれた証でございます。
お地蔵さまのお慈悲とお知恵を授かり心優しく、元気にお育ちになることでしょう。
【子供守り】
お子さまの健やかなる成長を願ってご祈祷したお守りでございます。
(桐箱に入れてお授けいたします)
【提灯奉納の証明写真】
実際おあげしたお子さまの提灯とお子さまの名前や生年月日を入れた記念写真を額に入れてお授けいたします。


【袖付エプロン】

【ステッカー】

令和2年度の提灯のおあげ期間

提灯は5年間地蔵盆が近づきましたらおあげいたします

8月17日(月)〜8月25日(火)午後5時まで



サイトからのお申込
お子さまをご出産された方は
健やかなる成長を祈念してお申込ください

令和2年度 お申込は7月24日からです

 






地蔵尊大法要



 お子さま向けイベント お楽しみ会 

令和2年度はコロナ対策の為、中止が決定しました


◆場所 地蔵堂(中止します)
◆お時間 午後2時〜午後4時
◆料金 無料
◆内容 マジックショー・ミュージカル



お楽しみ会の様子

★おつとめ (僧侶)

始まる前におつとめをします

みんな一生懸命です


★マジックショー (マジシャン:アクアシン)

シュルル〜

とても美しいマジックです

お友達が台の上に寝かせられて・・・

なんと、宙にうきました!!


★ミュージカル ピーターパン (劇団ウエスト)

まずは自己紹介

かっこいいポーズ

みんなノリノリ♪

うぎゃ〜 間違えた〜

最後はみんなで歌って・・・

ありがとうございました





幼児から小学生くらいまでのお子さまを中心に、【お楽しみ会】を開催いたします。
仏さまに子供たちの笑顔を見ていただこうという趣旨の中、み仏に手をあわせる心や感謝の心などを感じていただければと思います。

今年はマジシャンによるマジックショー、そして劇団によるミュージカルとございますので、たいへん喜んでいただけると思います。また、父兄の方々も、きっと楽しんでいただけることでしょう。

流れは、お勤め・マジックショー・ミュージカルです。
また、おいでいただいたお子さまにはお菓子袋も差し上げております。

どなたでも無料でお楽しみいただける企画ですので、是非とも多くのお子さまのご参加をよろしくおねがいいたします。




Copyright(C)2008 水子供養の常光円満寺 『当サイトの内容の無断転載、使用を禁止いたします』
水子供養水子供養  水子供養について 水子供養Q&A 来寺されての水子供養 ご自宅からの水子供養
先祖供養先祖供養 先祖供養 納骨堂・納骨供養 円満寺霊苑・墓地
各種祈願祈願 安産祈願 厄除け祈願 お宮参り 宿泊・合宿施設
円満寺案内常光円満寺案内 寺内案内 年中行事 案内図(アクセス) トップページ

水子供養と厄除け・安産のお寺